blog index

木のある暮らし

“shop 森からの贈り物”の小物達に囲まれたゆる〜い生活
オガタマ&サカキ
 ナギの木の苗木を栽培しはじめて、すっかり園芸農家になってしまったようなこのごろ。。。
昨年、オガタマの実とサカキの種を入手し、蒔いてみました。
オガタマは昨年の秋に蒔いたのですが、やはりどんなに早く蒔いても時期が来ないと芽は出てこないのでしょうか?
やっと今頃になって芽を出してくれました。
2012.4.19オガタマ
【オガタマ】

2012.4.29サカキ
【サカキ】小さすぎてよく分かりませんね。
| ササユリ | 木のはなし | 10:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
植樹祭
 5月22日に田辺市たきない町の新庄総合公園にて“第62回全国植樹祭”が執り行われました。
記念式典では、天皇、皇后両陛下の記念植樹が行われました。
天皇陛下は、ウバメガシ、ヒノキ、ナギ
皇后陛下はイチイガシ、ヤマザクラ、タブノキをお植えになりました。

ウバメガシは備長炭にする木で有名ですし、ヒノキは日本人なら知らない人はいないほど身近な木です。
「ナギ」ですが、
海が穏やかな状態のことを《凪=ナギ》と言います。
その名に通じて平安を祈るお守りとされてきました。
最近では注目をされている木です。

世界遺産熊野のナギ

縁起物のナギはこちらから→世界遺産熊野のなぎ
| ササユリ | 木のはなし | 16:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ナギ、奇形?


 ナギ、奇形
4月に種を蒔いて順調に発芽、成長しているなぎですが、何故かこんなもやしみたいな葉緑素のない物がいくつか出てきています。

突然変異??奇形?

良くわかりませんが、もう少し成長を見守りたいと思います。

世界遺産熊野 ナギ
| ササユリ | 木のはなし | 10:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
楓(フウ)の実
 フウの実
楓の実・・・アンバーバームとも言うらしい。

フウ(楓、学名:Liquidambar formosana)はマンサク科落葉高木

原産地は台湾、中国南 部。日本には江戸時代中期、享保年間に渡来し、庭木、街路樹、公園樹として利用されているらしい。

漢字「楓」は本来本種を指し、日本で「かえで」と読むのは慣用。本種とカエデは葉の形状が似ているだけで、全くの別種だそうだ。

アーバンバーム

ドングリと我が家の稲穂と一緒に飾ってみました。

この丸くトゲトゲしたのが可愛いですよね♪

アンバーバームはこちら→


| ササユリ | 木のはなし | 12:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
商品が紹介されています
森の国に暮らす日本人の私たちが、貴重な森林資源を上手に使いながら守り、海外の森に迷惑をかけないで暮らしていけるようになる、そんな目標に少しでもはやく近づきたい。そんな思いから少しでも森と暮らしのことを考えようと立ち上げたのがこのウェブサイト 私の森.jpです。http://watashinomori.jp

このサイトの中に、shop森からの贈り物の紙すき枠と背もみ棒が紹介されました。
森から遠く離れて住まう人たちに、暮らしの中に木製品を取り入れ、少しでも森に思いを馳せる時間を作ってもらえるように「森製品が欲しい!」というページの中で紹介してくれています。
興味のある方は、見てくださいね。

紙すき枠

背もみ棒

紙すき枠はこちら
背もみ棒はこちら
| ササユリ | 木のはなし | 18:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ナギの木
 先日、植え替えたナギの木は順調に育っています。
地植えから鉢植えに変えると水やりが大変で、目が離せません。

熊野のナギ

世界遺産 熊野のナギはこちら
| ササユリ | 木のはなし | 14:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
トントン丸太
 大阪にある安全な食べもネットワーク “オルター”さんの代表の方に頼まれて作ったのが、この丸太。
作ったと言っても木の皮を剥いで切って丁寧に磨いただけの物ですが、木の皮を剥くのが結構手間のかかる作業です。
8月ぐらいに山から切り出した物でないとなかなかうまく剥けません。この時期を外すと大変苦労します。



何に使う物かと言うと「足首トントン健康法」で使うのです。
この丸太の上に両足のアキレス腱からふくらはぎのあたりを載せ、足を20センチ〜30センチぐらい上げ、力を抜いて上から落とす。
トントン、トンとリズミカルに落とします。
血液や体液の流れが良くなり、いろいろな病気が改善されるそうです。

詳しくは、西 万二郎著の「足首トントン健康法」をお読み下さい。
サブタイトルにもなっていますが、お金もかからず、簡単でおすすめです!!
本には体験談もいっぱい載っていて、「こんな難病まで治るの?」 とちょっと驚きです。
私もまだ始めたばかりで効果の方は解りませんが、続けてみたいと思います。

効果があったらブログにもUPしますね。

足首トントン健康法用:丸太はこちら

| ササユリ | 木のはなし | 15:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
熊野のナギ


我が家では、ナギの木の根付きの物をグラスに挿して飾っています。
もう一年近くも経つのに枯れる事もなく、美しい緑色の葉を保っています。
時々、水を換えてあげるだけで管理は簡単です。
今では、新しい根も伸びてきて、新芽もふくらんできました。
グラスの中に色付きのビー玉やクリスタルを入れて涼しげで素敵でしょ!!

ナギの葉は縦に葉脈が通っていて、横に引きちぎろうとしても簡単には裂けません。
そのため昔から男女の「縁が切れないように」とお守りとして身に付けてきました。
また、ナギは「海が凪ぐ」(=海が穏やかな状態)に通じており、航海の安全や平安を祈る魔よけのお守りとされてきました。

世界遺産 熊野のナギはこちら
| ササユリ | 木のはなし | 20:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

bolg index このページの先頭へ