blog index

木のある暮らし

“shop 森からの贈り物”の小物達に囲まれたゆる〜い生活
<< 我が家の花 | main | おんな城主 直虎でも出てきた梛の木 >>
世界遺産”熊野”のナギ

ナギの木は、10月頃に実を付けます。雌雄異株ですので、雌の木にしか実はなりません。

ナギは、熊野では古来より縁起物の木として、大切にされてきました。
ナギは「海が凪ぐ」(=海が穏やかな状態)に通じており、旅の安全や平安を祈る魔よけのお守りや悩み事や禍事を「薙ぎ」倒すと言う意味あいから、魔よけのお守り。
また、ナギの葉脈が縦に入っていて横に引きちぎろうとしても、簡単には切れにくいことから「夫婦円満」や「縁結び」のお守りにされてきました。
ナギの実の種で、お守りを作っています。詳しくはこちらから↓
| ササユリ | 商品のご紹介 | 10:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog1.kumano-ns.com/trackback/130
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

bolg index このページの先頭へ